IT BPO とは

サービス

方法論

レポートライブラリ

セミナー・イベント

採用情報

Home > 方法論

方法論

方法論

ITBPOではこれまでの経験や実績をもとに、独自の導入方法論を開発しています。
個人的な経験・属人化したナレッジを結集し、方法論に体系化することで、高品質なサービスを提供します。

製薬業界向けSFEのTOBEと導入方法論

MR活動サイクルをいかに標準化できるか、また一方どれだけ有効なターゲットリストを作成できるか、SFEのあるべき姿の実現はこれにかかっています。
「営業活動生産性の向上」、「ディテーリングの量的・質的向上」のためのSFEを確実に実現するため、ITBPOは独自の方法論に基づき、以下のサービスを提供します 。

  1. SFE分析
  2. マーケティングコンサルティング
  3. 営業組織に関するコンサルティング
  4. 人材育成コンサルティング
  5. 営業システム関連コンサルティング
  6. 活動の検証・評価

IMS DDD導入方法論

IMS Japan株式会社のDDD-Jは非常に有効なデータです。このデータを、より効果的に活用するためには、何のために購入し、どの数値をどう活用するのかを明確にする必要があります。

  1. 計画フェーズ
  2. 構築フェーズ
  3. 導入フェーズ

IMSデータを効果的に活用し、高い投資対効果を得るためには、計画フェーズがもっとも重要です。