IT BPO とは

サービス

方法論

レポートライブラリ

セミナー・イベント

採用情報

マルチ環境検証サービス

マルチ環境検証サービス
Windows以外のユーザーを獲得しなくて大丈夫ですか?
  • Windowsは、5年前にはOSマーケットシェアが96%あったものが、2008年11月には初めて90%台を下回り、その後の調査でもシェアは更に減少
    一方、AppleのMacはシェアを10%近くまで伸ばし、 Windowsのシェアを侵食しながら継続して増加
OSマーケットシェア
  • Webブラウザについては、Internet Explorer(IE)が、5年前には90%以上あったシェアも、2009年には67%にまで減少
    一方、オープンソースのFirefox(Mozilla Foundation)は2008年11月、初めて20%台に突入し、その後も続伸中!さらに、AppleのSafariも確実に増加!
ブラウザマーケットシェア
各メールソフトやブラウザ、OSのさまざまなバージョンに対応できていますか?
  • 2009年のメールソフト利用率(複数回答)では、Microsoft社のソフトの他にも、シェアウェアのBecky!やThenderbird等も多く利用されています!
メールソフト利用率
  • ブラウザ、OS については、2009年のマーケットシェアは以下の通りで、さまざまなバージョンが混在しています!
ブラウザ、OSのバージョン マーケットシェア
↓矢印ITBPOの「マルチ環境検証サービス」が、顧客の多種多様なパソコン環境に対応した検証テストを支援します!!

例えば・・・
システムから顧客に自動送信するメールの内容が正しく表示されるかを確認するためにご利用いただけます。

サービスの主な特徴

@ Windows利用者以外のユーザーを顧客として取り込むことができる!
A メールソフトやインターネットブラウザー、あるいはOSのバージョンの
   違いによるエラーをGo-Live前に防ぐことができる!
B 標準ではない機種・ソフトをわざわざ購入しなくてもオンデマンドで
   ITBPOの環境を利用できる!
C オフショア開発(インド・中国等)では難しい、‘日本語バージョン’で
   検証ができる!

↓矢印
とりこぼしなく、納得のいくUAT実施を実現
まずは無料お見積もりを!無料お見積り依頼は、弊社「マルチ環境検証サービス」担当へ